生命保険

生命保険

その保証、本当に必要ですか? 無駄な保険料を払っていませんか?

あなたの生命保険は?

多くの方が生命保険に入っていると思います。知人に勧められたり、新社会人になると、会社に保険の勧誘の方が来たり、あるいは、入社した会社の系列保険会社の説明会があったり・・・そんな、機会に、多くの方は、1つ2つの保険に入っている事と思います。

あなたの保険は、どんな保険でしょう?

契約内容を思い出して下さい。どんな内容でしょう?
死亡時 5000万円 入院1日目から1万円 など、保険の内容は様々ですが、今、思い出した保証額、現在のあなたに必要な金額になっているでしょうか?

こんな事例がありました・・・
その方、若い頃に、勧誘されるままに、死亡時4000万、入院1日1万円の保険に加入。その保険は、契約期間30年。15年目に契約金額が変わるというもの。月々の保険料は、約2万円
加入から、十数年後、その人は結婚。すぐに子供が出来ました。家計は、少々苦しい。ふと、気付くと、保険加入から15年経過し、保険料が約37000円になることに気付きました。
節約したい時に、更に17000円の保険料アップは厳しく、結局、その保険を解約し、別の保険に加入。新しい保険の内容は、不慮の事故で死亡時4000万、病死時1500万。入院は1日5000円というもの。
保険料は月々7000円程に収まりました。

実は、これ、私の話なんです・・・

今から、考えれば、独身時代に死亡保険金4000万円は、不要でした。
おそらく月々5000円程度の医療保険で充分だった筈です。もし、そういう選択をしていたら、毎月15000円の節約、15年で、270万円も節約できたのです。

特に、保険料を給料天引きにしていると、あまり、支払っているという実感がありません。
しかし、気を付けないと、私のような、大きな損をする事になりかねません。

とは言っても、私の場合は、事後だから、言えること。

最適な保険の見直し案は・・・

現在進行形のあなた。あなたの場合は、どうするのが一番良いのか?
そんな相談に的確な答えを出せるのが、プロのファイナンシャルプランナー

特定の保険会社に所属しない、中立な立場から、あなたにピッタリのアドバイスが貰えます。
費用はかかりません。一度、プロと一緒に保険の棚卸をしてみませんか?

きっと、お得な結果が得られると思います。

生命保険 トップへ戻る